バックナンバー紹介

バックナンバー常設店一覧

2007 OCT.&NOV. VOL.35

年間購読のご案内

バックナンバー紹介

いま、ほしいのは和を感じる家と暮らし

新鮮!ニッポンスタイル。
REDISCOVER THE NIPPON

欧米化し、新しいものばかりが溢れた現代で、伝統的なニッポンのスタイルが注目されている。古民家ダイニングや和カフェ、アンティークの和家具、キモノ…。さまざまなテイストとミックスし、新しい姿を見せ始めている“和”。住宅のシーンでもそれは同様だ。伝統や既成概念に捉われない価値観から生まれた自由奔放な“和”の家と暮らし。豊かなライフスタイルのヒントは“ニッポン”に詰まっているのだ。

Photo

Photo

Photo

LIFE STYLING KITGHEN

キッチンで、暮らしをデザイン。

「楽しく料理できる」のは当たり前。ライフスタイルが多様化した今、キッチンは家族が団らんする、仕事をする、寛ぐなど、あらゆるライフシーンの演出に欠かせない空間となっている。“使い勝手”だけじゃない。“暮らし方”にこだわったキッチンが理想のライフスタイルと住まいをつくりだすのだ。

Photo

Interior Shop Tour

IREMONYA DESIGN LABO
自由に組み替えられる気軽さでオーダーメイド感覚を実現

関西を中心に、顔をモチーフにしたカラフルなファイバーBOXで知られている『IREMONYA DESIGN LABO』。東京では今年2月、浅草橋に店がオープンしたばかりだ。ロングセラーの「LIVING SYSTEM」を始めとした家具は、豊富に色が揃うファブリックや木などの素材、テーブルや椅子の足など、好きな色やパーツをセミオーダーで組み合わせられるものが多い。

Photo

東京・大阪すべて入居可能!

東京・大阪 DESIGNER'S 物件レビュー

もうすぐ秋。秋は、人それぞれの趣味に打ち込む季節。部屋の中に居ることが楽しくなってくる季節でもある。選ぶなら、そんな自分らしい時間を応援してくれる、住まいを選びたい!今回の物件の中には、“あなたらしい物件”がいくつあるだろうか?

Photo

LiVES knocks on the CELEB'S DOOR

山田佳一郎  インテリア・プロダクトデザイナー
簡素化を終着点とするプロダクトが生まれる生まれ育った日本家屋

毎年4月に開催される世界最大規模の国際家具見本市「ミラノサローネ」。若手デザイナー作品発表の場「サテリテ」は、毎年注目の的です。山田佳一郎さんは2004年から06年に数々のプロダクトを出展。今年はサテリテの10周年を記念して、過去の展示作品から商品化されたプロダクトを集めた特別展も開催。山田さんの作品は5つも飾られました。人々の心に響くプロダクトが生まれる、山田さんが生まれ育った日本家屋を訪問。自家製野菜ふんだんの激ウマ!イタリアンでもてなしてくれました。

LiVES in community vol.35

世田谷区 松陰コモンズの人々

毎地主の旧母屋である築約150年の古民家と、日本庭園からなるシェアードハウス「松陰コモンズ」。2002年に5年間の期間限定で、NPOコレクティブハウジング社が一括借り上げ。賃貸入居者7人が、ひとつ屋根の下で暮らし、新しい暮らし方の可能性にチャレンジしてきました。07年4月、3年間の期間延長決定とともに「松陰コモンズ・セカンド」が始動。入居者のプライベート空間と共に、外部に開放するスペースを有する住まいを訪ねました。

LiVES DEPT 「和のインテリア」 「キッチンツール」 「酒器・酒盃」

クウカン散歩 東京・白金台 「GASA*」

オフィス巡礼 イメージの向上とスタッフの快適さを同時に実現するオフィス

LiVES EYE 住宅&インテリア最新情報

オンナ現場監督のセルフリノベーション日記 つくっちゃいました。人も入れる大収納

ライヴズ イン the USA 米国リモデル体験記4

木村茂の不動産道場 都内で『土地つき住宅』を手に入れる2

東京うろうろミシュラン 海外編『近未来』に一番近い場所

映画の中の部屋 見張る部屋、それは見張られている部屋

マイホームへの道 東京都北区 I邸の家づくり

ジュータクシミュレーション マトリョーシカハウス 広さも間取りも自在に変えられる、一生リフォームいらずの家

LiVES RECOMMEND