バックナンバー紹介

バックナンバー常設店一覧

2007 DEC.&08JAN. VOL.36

年間購読のご案内

バックナンバー紹介

人生は間取りで変わる?!

マドリ探訪
MADORI is LIFE!

間取り図を見ながら、そこでの暮らしを想像してみた経験、ありませんか? 生活をイメージさせる間取りは、“暮らしのカタチ”と言っても過言ではありません。今回の特集では、“理想の暮らし”を実現したファミリー、ディンクス、シングルのお宅を訪問。その住まいと間取りを通して見えてくるのは、あなたが理想とする暮らしのカタチ。思い描く人生を叶える家に出会うために、さあ、一緒に「マドリの世界」を探訪しましょう。

Photo

Photo

Photo

Welcome,My Hobby house.

私の隠れ家

住まいは自己の“分身”。ワガママが現れて当然だ。自分の家だからこそ、好きなモノを思う存分楽しみたい。ホームシアター、オーディオ、ガレージ…。何者にも縛られない、自分だけの時間と趣味を楽しむ空間。その夢を実現した住まいを訪問した。エンターテインメントな我が家へ、ようこそ!

Photo

Interior Shop Tour

HEIAN KOBO
ブックカフェのような空間でじっくり吟味する特注家具

神保町といえば、古本屋がひしめくアカデミックな本の街。その裏通りの路地にひっそりたたずむのが、特注家具を中心に扱うインテリアショップ『平安工房』だ。広い空間にゆったりと並ぶのは、無垢材のテーブルや棚など、シンプルで何気ないデザインのサンプル家具とデザイナーものの椅子など。特注としては手頃な価格設定で、どんなインテリアにも合わせやすそうだ。

Photo

東京・大阪すべて入居可能!

東京・大阪 DESIGNER'S 物件レビュー

そろそろ冬の気配。“家ごもり”を堂々と楽しめる季節だ。DVD鑑賞、読書、手間のかかる料理に没頭するのもいい。徹底的にインドアモードを満喫するなら、思い切って部屋そのものからチェンジなんてのはどうだろう? 2007年最後も、自分らしいライフスタイルを応援する物件レビュー。

Photo

LiVES knocks on the CELEB'S DOOR

西田信子  バッグデザイナー
「幼い頃から、手でつくることを尊く感じ、モノづくりする姿を美しいと思っていました」

毎年4月に開催される世界最大規模の国際家具見本市「ミラノサローネ」。若手デザイナー作品発表の場「サテリテ」は、毎年注目の的です。山田佳一郎さんは2004年から06年に数々のプロダクトを出展。今年はサテリテの10周年を記念して、過去の展示作品から商品化されたプロダクトを集めた特別展も開催。山田さんの作品は5つも飾られました。人々の心に響くプロダクトが生まれる、山田さんが生まれ育った日本家屋を訪問。自家製野菜ふんだんの激ウマ!イタリアンでもてなしてくれました。

LiVES in community vol.36

中央区日本橋茅場町 第2井上ビルの人々

第2井上ビルは、東京メトロ茅場町駅3番出口から約1分に位置する。永代通りを霊岸橋へと進み、橋の手前を右折。全長約1kmの一級河川・亀島川沿いに立つ近代建築だ。竣工は関東大震災から4年後の1927年。戦火を免れ、当時の面影を今に残す。「更地にしたら、倍の高さのビルを建てられる。だけど、私は残したい。」と語るオーナーと、築80年の歴史がもたらした空間にスペースを求めた方々を訪ねた。

LiVES DEPT 「ルームライト」 「書斎道具」 「リラクゼーショングッズ」

クウカン散歩 東京・神楽坂 「mugimaru2」

LiVES Selection “ほっ”とできる空間の演出に。あたたかみのあるインテリア建材

LiVES EYE 住宅&インテリア最新情報

オンナ現場監督のセルフリノベーション日記 水回りを、ギュウっとコンパクトに!

ライヴズ イン the USA サブプライムの実感

木村茂の不動産道場 都内で『土地つき住宅』を手に入れる3

東京うろうろミシュラン あなたはまだ、ニュー新橋ビルを知らない

映画の中の部屋 バスルーム、それはエロとホラーの交差点

マイホームへの道 東京都文京区 M邸の家づくり

オフィス巡礼 オフィスはリビングに近づく?“和み”と“刺激”が同居する空間

ジュータクシミュレーション 今回は、北野武さんの家に挑戦してしまいました

LiVES RECOMMEND