遊び心溢れる空間 名古屋発、リノベーションスタイル

テラスのあるカフェのような空間。築33年、空間が見事に生まれ変わった

TERRACE IN THE LIVING

リノベーションの普及に関しては、東京、大阪と比較してやや後発となっている中京地区。ニーズはあってもセンスの良い空間を提供してくれる、“信頼できるパートナー”の数がまだまだ足りないというのが実情のようだ。 「まずは名古屋の人たちに、空間を自由に変えられる醍醐味を生で感じてもらいたい」と語るのは、「リノキューブ」代表の藤井厚志氏。同社の特徴は、設計事務所でありながら、“敷居の高さ”を微塵も感じさせない徹底したユーザー志向の姿勢。コストに関しても、極めて明確だ。

「私たちは二つのデザインスタイルを提案しています。一つは間取り、素材やパーツをすべて私たちがセレクトした『reno-style』。私たちがデザインしたパッケージ空間の提案になりますので、設計料も無料。物件の間取りがわかればその場でお見積もりできるんです。もう一つはお客様の要望に合わせてデザインする『Free-style』。こちらも設計・施工を一貫して行うことで、通常なら工事代金の10〜15%かかる設計料を6%まで抑えています」(藤井氏)
リノキューブでは、こうした受注型のリノベーションに加え、新たに『reno-Label』として写真のような改装済みマンションの販売も開始した。主要駅から徒歩10分内の立地で、設備、配管などもすべてリニューアルし、新築の50%〜70%の価格を実現していくという。

「販売物件の『reno-Label』では、遊び心を盛り込んだインテリアデザインにトライしています。通常、リノベーションされた部屋は住んでいる人しか見る事ができませんが、オープンハウスに来てくれた人が、個性溢れる空間に直接触れる事で、リノベーションの魅力を知ってくれれば」(藤井氏)
デザイン、コスト。幅広いニーズに応えてくれる、徹底したユーザー志向のシステム。リノキューブを中心に、名古屋のリノベーションムーブメントが活性化する日は近そうだ。

Photo

(写真左)ガラス張りのバスルームが空間をより広く見せる。バスは液晶テレビ付き
(写真右)窓の外を眺望できるオープンな対面式のI型キッチン

■ 地下鉄名城線「矢場町」駅徒歩4分
■施工期間/1ヶ月半
■ 間取り/1LDK
■ 施工プラン/reno-style
■ 専有面積/62.69m2
■ 価格/2800万円

NATURAL & SIMPLE

Photo

(写真左)バスルームは壁をガラスにすることで洗面室と一体感を感じられる
(写真中)壁を取り除き、飾り棚で仕切ったベッドルーム。左手奥にクローゼットも
(写真右)仕切りのないシンプルなワンルーム

■ 交通/地下鉄東山線「覚王山」駅徒歩3分
■ 施工期間/1ヶ月半
■ 間取り/1LDK
■ 施工プラン/reno-style
■ 専有面積/52.02m2
■ 価格/1600万円
売約済み

reno cube's works

Photo

クライアントのオーダーで倉庫を住居へリノベーション

Photo

矢場町駅徒歩4分。62.13m2。2500万円で現在販売中

物件に関するお問い合わせは

reno-cube(リノキューブ)/ 一級建築士事務所株式会社桶庄
TEL 052-380-0797

物件の詳細はこちら