08 APR.&MAY vol.38 | 980yen

最新号

08 APR.&MAY vol.38 | 980yen

必見!新世代のリフォーム・トレンド

年間購読のご案内

バックナンバー紹介

媒体資料

巻頭特集

本当に欲しい家はリフォーム、リノベーションでつくる!

必見!新世代のリフォーム・トレンド

「リフォーム」が、とてもポジティブな言葉になった。元となる古い建物の残したい部分や、物件のもつ物語までもを取り込んでつくりあげていく、新築とはひと味違う楽しみ方。こんなスタイルが、住まいづくりの一手段としてすっかり定着したのだ。それだけに、家づくりに対する住み手の思い入れも強く、参加度も高い。今回は、30代を中心とする新世代のリフォーム&リノベーションのスタイルをレポートした。

Photo

Photo

第2特集

「しまう」だけじゃもったいない。

理想の住まいをカタチにする 収納スタイル

収納には、住み手のライフスタイルが現れる。コレクションを飾る収納だったり、生活感のない空間をつくるための収納だったり。「モノをしまう」だけの収納ではつまらない。「自分らしさ」をつめこんだスタイルのある収納が、理想の暮らしを実現するのだ。

Photo

Regulars

LiVES in community vol.38

Paris10区 Point Ephemereの人々

パリ市東北部・サン・マルタン運河沿いに位置する「ポワン・エフェメール」はアーティストのための共同アトリエ、音楽スタジオ、アートギャラリーに加え一般にもレストラン、クラブを開放する複合型カルチャースポット。パリジャンに人気のこの場所を訪ねた。

Photo

DESIGN BUKKEN REVIEW

デザイン物件レビュー

東京・埼玉・大阪・京都、すべて入居可能!
・コートモデリア広尾
・イプセ恵比寿
・W motomachi ほか

Photo

Knocks on the creator's door

ドミニク・ブシェ  「ドミニク・ブシェ」オーナーシェフ
バカンスは3日で充分。仕事が一番の趣味だから。

8歳で料理人を目指し、20代には天才シェフの名声を得たドミニクさん。現在は1つ星店のオーナーを努め、昨年レストランの隣に開店させた「Wa-Bi サロン」では、新たなる分野にチャレンジ。ドミニク流の哲学や仕事ぶりを、パリ8区のお店で尋ねました。

LiVES DEPT 「新しい季節を迎える家具」「モノから始まる春の気分」「素肌に優しいファブリック」

クウカン散歩 「つくし文具店」

Interior Hunting 「MoMA Design Store」

私の部屋自慢 「東京都港区・関口さんのお住まい」

LiVES EYE 住宅&インテリアの最新情報

LiVES SHOWCASE イチオシの一品。

Colums

三村大介のジュータクシミュレーション 「サイクロン・ハウス ぐるりと回れば家中ピカピカ?」

木村 茂の不動産道場 「都内で『土地つき住宅』を手に入れる 5」

ライヴズ イン the USA 「これは住宅問題なのか、それとも金融問題なのか?」

東京うろうろミシュラン 「うたかたの花咲くコンセプトカフェ」

映画の中の部屋 「いい部屋住むにはいまだ迫力不足。」

マイホームへの道 「東京都世田谷区・K邸ができるまで」

年間購読のご案内

バックナンバー紹介

媒体資料