'12 APR.&MAY vol.64 | 980yen

最新号

2012 AUG.&SEP. vol.64 | 980yen

特集タイトル

年間購読のご案内

バックナンバー紹介

媒体資料

LiVESは、オンライン書店にてご購入いただけます。
amazonで【LiVES】の購入を希望される方はコチラ

オンライン書店で購入する

巻頭特集

Photo

「ニッポン的」な住まいが心地いい――。最近、そんな住まい手が増えている。
「和」のイメージに辿り着くきっかけは、
機能性だったり、リラックス感だったり、愛着だったりとさまざまだが、
その背景に共通しているのは、本質的な心地よさと暮らしやすさの追求だ。
トラディショナルな和から、和モダン、昭和レトロまで、
新旧折衷な今どきの「ニッポン的」スタイルを紹介する今回の特集。
「和」が好きな人にも、そうでない人にも知ってほしい、
今の時代にこそ活きる、ニッポン的住まいの暮らし術。


Photo


□カッコつけすぎないのが心地いい。懐かしさを散りばめたレトロ空間
〈町家ロック〉設計+施工/エイトデザイン

□ニッポンの古い建具や家具が主役の中古マンションリノベーション
〈doux〉設計/ブルースタジオ

□“光の井戸”が室内を分けてつなぐ、フレキシブルな小住宅
〈倉品邸〉設計/かめ設計室

□天井や視線を低く押さえた日本的様式が活きる床座リビング
〈I 邸〉設計/石井秀樹建築設計事務所

□日本建築の知恵を取り入れ、自然と快適に同居する続き間の家
〈つづきまのいえ〉設計/STAR/エスティエイアール・佐竹永太郎

□窓辺から続く大きな二つの土間でマンションの室内に外を取り込む
〈廣家〉設計/林敬一建築設計事務所

□日本家屋の陰翳礼讃の居心地を中古マンションリノベでつくる
〈S邸〉設計/スマサガ不動産

□築60年超の古い家を楽しみながら、昭和レトロにカスタマイズ
〈藤原邸〉設計/アトリエ71

□雅やかな江戸唐紙が暮らしを彩る。和と北欧テイストの上級ミックス
〈K邸〉設計/アトリエエツコ

Photo





Photo


巨匠・前川國夫設計の団地などの昭和の名作団地のレポートや、
今現在、入居可能なレトロ団地の紹介など。
東京R不動産から生まれた『団地R不動産』とともに
“昭和”の団地の魅力を探ってきました。

Photo

第2特集

Photo

忙しい毎日だからこそ、家は、楽しい場所にしたい。
そんな想いを形にした趣味人たちの、
くつろぎの要素と遊びの要素が巧みにミックスされた住まいを拝見。
独創的センスに溢れる彼らの住まいには、
暮らしの隅々までを楽しむためのヒントが散りばめられている。


Photo


□元倉庫を住居にリノベーション。遊び場満載のロフトスタイルな家
〈O邸〉設計/タトアーキテクツ 島田陽建築設計事務所

□自転車も仕事も生活も、一緒に楽しむ喫茶店風空間
〈Bryggen〉設計/ブルースタジオ

□何もないシンプルな部屋を好きなものだけで彩りながら住む。
〈シブヤラテ〉設計+施工/nuリノベーション

○D.I.Y.で部屋を遊ぶ

□都心の雑居ビル内のコンパクトな一室をスマートな空間にDIY
〈加藤邸〉

□DIYでつくる心地よさ。自然体で住みこなすカジュアルな一室空間
〈オアンシア邸〉

Photo

Regulars

自然と生活の中に民芸が息づく長野県・松本には、
さまざまな手仕事の作家やデザイナーらが活躍しているうえに、
個性的なショップがたくさんあります。
今回は、クラフトやデザインを旅のキーワードに、松本を巡りました。

Photo



Regulars

◇入居可能! デザイン物件レビュー
谷尻誠設計の新築マンション、フィットネススタジオ付き新築シェア住居など

◇LiVES DEPT
 1F|リラクゼーション・チェア
 2F|バス&サニタリースペースも衣替え
 3F|マイ・ハッピー・ランドリー

◇あのひとの部屋:内沼晋太郎(ブックコーディネーター)

◇オフィス巡礼:チームラボ

◇インテリア・ハンティング:antiques educo(東京都小金井市)

◇私の部屋自慢:千葉県市川市・森さんのお住まい

◇R不動産toolbox:和紙の置き畳

◇LiVES COLUMN【最終回】
 ・三村大介のジュータクシミュレーション
 ・木村茂の不動産道場
 ・ライヴズ in the USA
 ・東京★うろうろミシュラン
 ・映画の中の部屋

Photo

年間購読のご案内

バックナンバー紹介

媒体資料

LiVESは、オンライン書店にてご購入いただけます。
amazonで【LiVES】の購入を希望される方はコチラ

オンライン書店で購入する