私の部屋自慢

東京都世田谷区 土居邸

Photo

左)バルコニーに面したLDK。組子建具越しに寝室からの光が漏れる。 右)壁にボルドー色のタイルをあしらった、モダンなカウンターキッチン

ビビッドな黄緑や深いボルドーが効いた、自由なインテリア。今回は、ともに一級建築士である土居さんご夫婦が2歳の息子さんと暮らす自邸兼アトリエをご紹介。住戸は築30年の中古マンションの一室を、スケルトンにして全面リフォーム。約70uの典型的な中廊下型の3LDKを、広々リビングダイニングキッチンの2LDKに改造した。建物自体の持つ古さと味わいを活かしつつ、奥様の好きな和やヨーロッパの要素を融合させた、独特の空間だ。 「デザインの要は、職人さんによるオリジナルの木製建具。繊細な組木細工が室内に美しい陰影を落とし、落ち着いた雰囲気をつくってくれます。暮らし始めてまだ2年半ですが、既に何十年もここに住んでいるような愛着がありますね。家族全員『おうち、ダイスキ!』で、ついつい出不精になる日々を送っています」(土居さん)

所在地

東京都世田谷区

床面積

70u

竣工

平成18年9月

設計・施工

株式会社アーキテクツスタジオノイ一級建築士事務所

家族構成

夫婦+子供1人

Photo

キッチンの前の壁には家族のテーマカラーの黄緑色のペンキを塗った

Photo

えび茶色に塗り込められた寝室。鳥かごのような包まれ感が心地良い

Photo

リビングの一面にはガラスモザイクタイルを貼ってアクセントに

設計/株式会社アーキテクツスタジオノイ一級建築士事務所
土居啓二・土居真澄
東京都世田谷区駒沢2-61-1 東急ロワール駒沢201
TEL 03-5431-0567