私の部屋自慢
珪藻土の壁塗りはほぼセルフ。リノベ好きが高じてついには仕事に!

京都市北区 山本邸

インテリアコーディネーターとして活躍する山本夕起子さんが披露してくれたのは、建売住宅のリノベーション。18年前に立地条件のよさから購入したが、京都の町屋のような、経年変化が美しい住宅に次第に憧れを抱くようになり、リノベーションを決意した。 「床はナラの無垢材、壁は水まわり以外すべて珪藻土で仕上げました。予算の関係で職人さんに依頼できなかったので、軽い気持ちで『自分で塗ってみる』と言ってしまったのですが、いざ始めるとあまりに大変で。ほぼ毎日、仕事の前後に施工しても5ヶ月もかかってしまったんです。完成する頃には大工さんに褒められる腕前になっていました(笑)」  実は山本さん、これを機に事務職から今の仕事に転職したのだという。 「このリノベーションは人生を変えるきっかけになりました」

居住者構成

夫婦+子供1人

建物形態

木造3階建て

リノベーション年月

2011年2月

工事期間

5ヶ月

設計

エスリンク

施工

西村工務店

Photo

玄関入ってすぐの廊下。和モダンのテイストは雑誌を参考にした。

Photo

山本さんが塗った珪藻土の壁。奥はリビング。

Photo

ご主人のリクエストで高床畳に。ウォールナットのテーブルとベンチは家具屋にオーダー。

Photo

キッチン横のコーナー。L字テーブルは造作。

Photo

子供室の隣には、エレクトーン1台がぴったり収まるサイズのコーナーを新たに設けた。

エスリンク
京都府京都市左京区松ヶ崎壱町田町4・1きんこん館1階
TEL 075・723・5896
www.slink.biz