私の部屋自慢
テーマは“spiral”。中央に螺旋状の階段を配したスキップフロアの家

長野県松本市 高橋邸

昨年の7月に竣工した一戸建てを応募してくれたのは、松本にお住まいの高橋さん。
「無垢のフローリングや珪藻土の壁など天然素材は使用しつつも、建築事務所経由の分離発注方式によって全体的なコストを抑えました。家の中央に螺旋状の階段があり、その踊り場の高さに合わせて各部屋を配置したスキップフロアが特徴です。駐車スペースなど細かな要望はたくさん出しましたが、とにかく『格好良くて、変わった家にして欲しい』とお願いしました。あとは基本的に設計者にお任せ。テーマは“spiral”だそうです。螺旋状のスキップフロアのプランは、設計者が『一度やってみたかった』と言っていました。照明、造作キッチンなどの設備については、提案を受けながら細かく要望を出させてもらいました」(高橋さん)

居住者構成

夫婦+子供1人

建物規模

地上2階建て

敷地面積

191.11u

延床面積

108.40u

工事期間

約7ヶ月

竣工

2012年

設計・施工

小川原設計一級建築士事務所

Photo

最上階の踊り場から階段を見下ろしたところ。

Photo

キッチンの天板は大判タイル。シンクはステンレス専門店に依頼して作ったオリジナル。照明はライトイヤーズのカラヴァジオペンダント。

Photo

開口部を広く取った。黒い部分は杉板とガルバリウム、白い部分はジョリパッド。

Photo

左はロフト付きの子供部屋。右はリビングの見下ろし。照明はヤマギワのシャンデリア。

小川原設計一級建築士事務所
長野県安曇野市豊科4235・8
TEL 0263・72・4683
www.ogarchi.net