私の部屋自慢
インダストリアルな照明が映えるブルックリンスタイルのLDK

福岡県築上郡 宮野邸

増税前に家を、と考えていた頃、畑として使われていた土地を安く譲ってもらったことをきっかけに本格的な家づくりをスタートさせた宮野裕二さん。
「以前から相談にのってもらっていた工務店に依頼し、長方形と南面道路という敷地を活かした設計を提案してもらいました。土地も広かったので平屋建てで、プライバシーが保たれるような庭も一緒に。家を建てる前からアメリカやヨーロッパのアンティーク品が好きで集めていたので、そのモノたちが馴染むような部屋づくりを目指しました。LDKに照明をたくさん吊るしたかったので、ライティングレールを複数付けて、さらに圧迫感が出ないように天井を標準より高めにしてもらっています。照明以外にもアイアンサッシやレンガタイルなど、LDKは特にこだわりたかったので、何度も打ち合わせを重ねました」

建物形態

木造平屋建て

居住者構成

夫婦+子ども1人

竣工年

2013年

延床面積

105.78m²

設計・施工

エッジライフ

工事期間

3ヶ月半

Photo

アンティークランプを4種類吊るしたLDK。TV背面のレンガタイルは名古屋モザイク工業。

Photo

ダイニング上の照明はホロフェーン社のもの。キッチンはステンレス。

Photo

左/子ども部屋はサックスブルーの壁紙。
右/トイレは古材風壁紙。

Photo

露出した配管やロッカーがガレージ風の玄関。

設計・施工/株式会社エッジライフ
大分県中津市加来1661・1
TEL 0979・53・8808
info@agelife.tv
www.agelife.tv