私の部屋自慢
減築戸建てリノベーション。工場の廃材を使った独創的空間

静岡市清水区 池田邸

中古戸建てを購入し、1階のみ集中的にリノベーションした池田誠孝さん。設計施工は地元のオレンジハウスに依頼した。
「開放的な間取り、土間、古材の3つにこだわりました。和室だったところの壁を撤去し、広いLDKに。ダイニングにつながる土間がほしかったので、玄関を土間スペースにしました。勝手口も設けたのは、外の駐車スペースにスムーズに出られるようにしたかったから。冬はちょっと寒いかもしれない、というのとカフェ風にしたいという思いもあったのでビニール素材のアコーディオンカーテンを付けています。施工中、縁あって印刷工場を解体したあとの廃材(床材)がもらえることになり、嬉しさのあまり一気に床を剥がしたのですが、途中で足りなくなってしまい、一部シルバーの床になりました。今ではインテリアの良いアクセントになっています」

建物規模

木造2階建て

居住者構成

夫婦+子ども1人

建物竣工年

1994年

リノベーション年

2015年

床面積

約118.49m²

設計・施工

オレンジハウス

Photo

開放的な空間に生まれ変わったLDK。床材以外にも廃材として出た、古い照明器具や家具も取り入れた。

Photo

左・洗面の床は鉄板柄のフロアシート。/右・土間は墨入りモルタル。天井はむき出しにしてDIYで薄く白く塗った。白い扉は新設した勝手口。

Photo

1階部分のみ青く塗装した外観。2台並列駐車できるよう減築した。

Photo

玄関から丸見えのキッチンは腰壁を高くして手元を隠せるようにした。

設計・施工/オレンジハウス
静岡県静岡市葵区幸町4・18
フリーコール0120・777・912
www.orange-house-jp.com