マイホームパートナーサンキョウホーム

ガラス引き戸を開けると、キッチンに面したデスクコーナーや収納が隠れる仕掛け

家づくりをもっと気軽に。定額制リノベーション『リノベー』登場。

定額制リノベーション『リノベー』。提供するのは大阪北区に活動拠点を置く『サンキョウホーム』だ。リノベーション事業を中心に、住宅開発や不動産事業と連携し、物件探しから設計・施工、アフター、資金計画までフォローする住まいのトータルサポーターだ。
『リノベー』は「1LDK(65m2)のフルリノベーションで500万円」という優れたコストパフォーマンスが魅力。豊富な経験と事業ネットワークを生かし、“ローコストな上質空間"を手掛けてきた同社だからこそ可能なシステムだといえる。写真のK邸は、約75m2のマンションリノベーションを555万円で実現している。このK邸でまず目を引くのが、リビングと寝室の間にある大きなガラスの引き戸だ。寝ている子どもの気配を感じていたいという施主ご夫妻の要望から生まれたもの。木製建具にチェッカーガラスを嵌め、レトロな雰囲気を演出している。
施主の希望にプラスαの感動をもたらす設計デザイン。それがサンキョウホームの家づくりだ。住まいの“夢"を叶えたいなら、手間やコストの心配をする前に、まず同社にアクセスしてみたい。

Photo

寝室を仕切る引き戸はチェッカーガラスの風合い。木枠はヴィンテージ塗装を施した

Photo

ラバトリーもモノトーンで統一。シンプルだが木製カウンターや黒タイルでセンスよく

Photo

塗装の壁とフローリングといったフェミニンなテイストを、黒い天井とステンレスが締める


株式会社サンキョウホーム

〒530-0047 大阪市北区西天満5-2-18 三共ビル東館10F
FREE 0120-44-6969